6/27/2015

種雄牛の削蹄



東北地方北部で梅雨入りが発表されました。

 昨日は、気温が12度前後と肌寒く、暴風を伴った冷たい雨が断続的に降り続いた一日でした。

 土曜日は基本的にOPUは行わないので午前中は自社農場のETが1頭と横浜町でのETが1頭、その後、契約肥育牧場の農場巡回を行い、午後は自社農場の削蹄を行いました。 





ビフォー
アフター

分娩前の親牛と、種雄牛2頭の削蹄。

種雄牛の扱いはやはり気を使いますね。
細心の注意を払って無事削蹄が終了しました。スッキリ整えられた蹄で気持ち良さげです。