11/11/2014

バーンミーティング

昨日は全酪連技術顧問の村上明弘氏を迎えてのバーンミーティングが行われました。


午前に2件の農家を訪問し、その後学習センターに移動、乳検データや午前中に撮影した写真スライドで検討会を行いました。

20人を超える農家さん、関係者が参加され、村上先生のユーモアに富んだ、そして時に鋭い指摘を含む講話に聞き入っていました。


牛床へ引き込まれて無駄になってしまった飼料について、1日1頭あたり1kとしても、一年で計算すると20数万円の金額になることをあげ、「算数」に強い経営そして指導が必要であることを指摘されていました。

また、他県の事例として、デントコーンのみの給与体系で平均乳量33kをに実現しているとの話題は、個人的に非常に興味深く拝見しました。